開発ケーススタディ

ProductDesign+MarketingStrategy+InformationDesign
    1 2 3 4
スポーツシューズ
家具
コンセプト
GUI

見えないことを形にしていくこと

生活者の思い、提供側の思い。情報を整理し双方にとって魅力的な形を提案することで、その製品自体が媒体になり、両者の思いをつなげていく。工業製品の開発プロセスの中で発生するデザインワークを通し、それらを実現しています。

プロダクトデザイン
PRODUCT DESIGN & PLANNNING

ターゲット、売り場、販促など全体像を常に意識し、デザインします。ユーザーから共感を引き出すような物づくりを目指します。また、製作の側の力が最大限、ユーザーの求める物に近づくために、現場の人たちとのコミュニケーションを大切に、仕事を進めていきます。

レディス
スポーツシューズ
アクセント
ファニチャー
コンセプチャルデザイン
CONCEPT IMAGE DESIGN

具体的なリサーチ結果を元にコンセプト立案された内容。まだ、見ぬ未来の製品などのアイディア。コンセプトをいかにわかりやすく直感的に理解させるかの、具現化のデザインをします。

電気ポット
情報デザイン INFORMATION DESIGN

情報機器のグラフィックユーザーインターフェイス(GUI)のデザイン。情報を整理し構築するところから、具体的なビジュアルに落とし込むまでをデザインをします。

キッチン食材
管理機器
開発事例をホームページに掲載するにあたり、考え方の分かりやすい例をピックアップ致しました。また守秘義務契約上掲載内容には限界があり、一部ダミーにて表現している事をご了承ください。